修論発表の手伝いをした。時計で時間を測っていただけだけど。

最近は色々あって疲れるが、2時間くらいうーうー言ってると何とかなる気がしてくる。それに酒があれば何でも乗り越えられる気がしている。

 

今日はPRLから。まだ読み途中。

Phys. Rev. Lett. 116, 016602 (2016) - Probing Carrier Transport and Structure-Property Relationship of Highly Ordered Organic Semiconductors at the Two-Dimensional Limit

ファンデルワールスエピタキシー法(VDWE)を用いて、BN基板上にペンタセンをエピ成長させたことに関する論文。

エピタキシャル成長とVDWEについてはこちら。

エピタキシャル成長 - Wikipedia

VDWEについて – Welcome to Van Der Waals Epitaxy!

Van der Waals epitaxy

BNみたいな層状物質を基板として使えば、ダングリングボンドが存在しないおかげで基板と蒸着物質の間にファンデルワールス力しか働かず、たとえ格子不整合が大きくても異種層状物質あるいは有機分子性結晶の質の良いエピ膜を作れる。

また、表面にダングリングボンドが存在していても、それを不活性化させることができればVDWEができる……ということらしい。

論文では、結晶性の良い数層のペンタセン薄膜を使って2次元伝導の限界を調べている。理論計算もやっているみたいで面白い。

読み終わったらまたまとめたい。